【家に訪問して知った】家賃40万のマンションオーナーはどんな人?

 

不労所得で働かずにお金が入る仕組みには誰もが憧れる。寝ているだけでお金が入るのだから嫌な会社に出勤することもなければ、満員電車に乗る必要もない。

マンションオーナーと言っても様々で月7万円の賃料×部屋数で稼いでる人もいるが自分が出会ったのは月40万の賃料を受け取り、しかも満室の状態のオーナーの方。その方はどんな人なのかを知ることは出会えばできることだが、

実際に家に訪問したからより知れた【マンション経営者の10の特徴】を紹介していく。

マンションオーナーの10の特徴

①自宅のトイレや風呂は大理石

床の素材は石でもヒノキでも正直、機能を果たしていればなんでも良いところなのに大理石にしている。大理石の大部分は石炭岩であり、アルカリ性や酸性のどちらの性質に対しても弱い繊細な素材なので掃除をする時に洗剤が残ったままだと変色してしまったりする。なせ、素材にこだわるのか。それは良いものを使って生活することで気を引き締めることが出来る。例えば、10万円の靴を履いている時は人から踏まれないように気を張る。靴に見合った服装をしなければならないのでズボンやジャケットの質も上がる。これを家にいる時から実践しているのだ。

②靴をたくさん持っている

玄関に入ると様々な種類の靴や通路には無数の箱があった。贈り物としてもらった品もあるでしょうが場面によって靴を分けているようだった。買い物に行く時の靴とデートに行く時の靴、料亭に行く時の靴も違う。一流の人は靴にこだわりを持つ。そして、たくさん靴があるのに汚い靴は1つとしてなかった。靴に心の余裕が現れることを理解しているからだ。

③ワインもたくさんある

自分で飲む用もあるだろうけど、ほとんどが来客用。楽しんで帰ってもらうためにおもてなしをする。ワインでなくてもいい。自分が専門的な知識を持って、相手に紹介できる食べ物やお酒があることは大切であると教えてくれた。

④ゲスト用のトイレや玄関がある

マンションなのにトイレが3つもある。それぞれのトイレの特徴や芳香剤の匂いも違う。ゲストにおもてなしをするためにトイレは奇麗な状態にして、生活感を感じさせないようにゲストの玄関を用意している。気持ちよく帰ってもらうための心遣いであり、また来たいと思ってもらえる準備をしておく。

⑤とても、気を使える

手土産として食べ物をもらった際に好みがわからなかったのでほんの気持ちですが甘いものと辛いものをくれた。中身を見てみるとようかんと煎餅でした。ようかんは甘いものでしたが煎餅はごく普通の塩味。これを食べた時に辛いと感じる人もいるだろうから考えたのだと思う。



⑥言葉遣いがきれい

◯◯○ございましょうか。お手数ですが。

立場が上になると自分は偉いと勘違いしてしまう人は二流。先輩になろうと上司になろうと社長になろうと1人の人間である。お金をもって、権力があったとしても相手を尊重する話し方をする。コンビニの店員、清掃員、管理人、年下の人間に対しても。

⑦心に余裕がある

心の余裕は行動や態度に現れる。相手を見下すことなく、相手の気持ちになって考え、言葉にできる方で相手のことを思う行動をするからこそ、相手からも好意として返ってくる。これも一流な方に共通している点であり、その都度イライラもしていない。

⑧時間を有効活用する

食器を洗う時間、トイレ・風呂を掃除する時間、掃除機をかける時間、料理を作る時間

生活していると必要となる時間であるが1日は24時間しかない。どのように過ごすのかを知っているのでこれらの時間を削減するために食洗器を買う掃除業者に頼む自動掃除機を買う出前を頼む。こうして抽出した時間で部屋の整理をしたり、読書をしたり自分の時間として使っているのだ。あなたが1日の時間を何に使っているのかを知る必要があり、なりたい自分になるためには無駄な時間をいかに削っていくかが大切になる。

⑨問題が起こった時はまず自分が動く

他力よりも自力。

なんでも問題が起こった時に人に頼る人は一流の人たちにはいない。まずは自分で解決できるか挑戦してみる。解決できない場合、どうしたら解決できるかを考え、道具をそろえる。それでもダメだった時に他力を頼る。問題に対して何がいけないのかを試行錯誤する能力があるからこそ、ビジネスでも成功しているのだ。まずは自分で行動してみることが重要となる。

⑩化粧品は統一されている

化粧道具や美容液、乳液などそのすべてが同じブランドの物だった。どのメーカーが良いのかは自分の肌に適しているなどがあるためわからないが一貫してこだわりを持っていることがわかる。安い物を使わない。それだけ金銭的に余裕があることは確かだが、自己投資を惜しまない点は一流と呼ばれる人たちに共通している。どのメーカーの物にするのか悩む時間を削減する利点もある。

最後に

これらの特徴を知り、ワクワクした方、勉強になると感じた方は違いますが、反対に今は自分にはお金がないから出来ないこともあると思ってしまったあなたにはマンションオーナーには向いていないでしょう。未来に対して希望を持ち、投資することができなければマンションを所有することすらできません。不労所得を目指すのならそれなりの覚悟や決断が必要で未来は希望に満ち溢れていると自分自身を信じなければいけないとオーナーが教えてくれました。

こちらからは以上です。

【不動産投資の先生】 金持ち一般会社員から学んだ10の教え

【15歳で起業】海外で活躍する起業家とはどんな人?

【お金持ちの脳内?】ブラジルのお金持ちから学んだ10の習慣