布団の中からマルタを検索
藤井 浩久
編集長
マルタと布団の中をこよなく愛し、365日マルタに関する情報をチェックしている人間。「布団の中からマルタ」を訪れた方がより時間をマルタで過ごせるように日々情報発信中。
関連事業


【国際結婚の立会人に】ギニア大使館の式に出席!1日の流れや体験談

国際結婚の立会人をする!

人生でこんな経験が出来る人は数少ないと思います。

幸せなことにマルタで仲良くさせていただいた、ギニア人の男性と日本人の女性が結婚することになり、新郎新婦のどちらとも交友関係であった僕が立会人(保証人)をすることになりました。

こんな悩みを持っていた
  • 1日の流れは?
  • どんな服装で行けばいいのか
  • 必要なものは何か

ギニア人と結婚する方が多くいるわけではありませんが、あなたが生涯を共にするパートナーに選んだ素敵な方と過ごす大切な日を問題なく過ごすために、1日の流れもよく分からない不安があったので将来、ギニアの方と結婚する日本人に向けてギニア大使館で行われた結婚式の流れを紹介していきます。

目次

そもそも、何で大使館で行うのか

そもそも、大使館って何をする場所なのかよくわからない人も多いかと思います。

大使館とは?

外交のある国に在外公館とよばれる自国の大使館が置かれています。そこには大使がいて、外交使節の最上位の階級の方を指します。特命全権大使は,外交使節団の長として外交交渉や自国民の保護その他の任にあたる。このほか,特別使節団の長,国際会議や国際機関に派遣される使節の代表にも,大使の称号が与えられる。

引用:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

簡単に言うとその国の政府の出張所です。

日本でも婚姻届けを役所に提出するのと同じでギニア政府にも提出する必要があるということです。

ギニア大使館の場所

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

共有してマルタの魅力を伝えよう
  • URLをコピーしました!
目次