【最新版 世界で最強!】日本のパスポート 1番信頼度が高い理由とは

 

知ってましたか?日本のパスポートが凄いことを

2018年11月にイギリスのコンサルティング会社が渡航出来る行き先数を数値化したランキングで日本は

ビザなしで190カ国・地域に行くことが出来

世界で最も信用度が高いと発表しました。

そもそも、パスポートは国際移動する際に必要となり、

「国際的に通用する全世界共通の身分証明書」として、

出国者の政府によって発行されています。

国際政治的にはよくわかりませんが、要は日本人がそれだけ信用されているということです。

パスポートの信頼度が高いと

観光客のトラフィックが増え、消費が拡大するので絶大な経済効果を双方の国にもたらします。経済的効果が増大すれば、日本の政治的な発言力も増します。

また、島国の日本で閉鎖的な環境に育った日本人がビジネス、観光問わず海外へ出て行くことが加速すれば、国際的な感性が養われることも考えられます。

それは、日本の国際競争力を高めることにも繋がり、政治的にも国際的な良識を持つ日本人の育成に貢献できることになります。

よく言われることですが、

  • 日本人は(世界的に見て)金持ち
  • 宗教対立もない
  • おもてなしの文化や列に並び順番を待つことや困っている人を助ける行動などは世界に誇れる
  • 日本で拳銃や麻薬を持ってくる人はまずいない
  • 観光名目で出国して本当は出稼ぎのために入国したとする行為が少ない

これらが日本の信頼度を上げる要因となっています。


最強だと感じた体験談

日本のパスポートで得をした!

と感じる出来事を持っている人も多いようです。

例えば、日本のパスポートを持つ女性と娘さん、ベルギーのパスポート保持者の友人、パキスタンのパスポートの友人、中国のパスポート保持者の友人の5人でパリのディズニーランドに行く計画を立てました。まず、フランスに入国するために日本とベルギーのパスポートにはビザがいりません。フランスはヨーロッパの国でありユーロ圏内なのでビザが必要ないのです。

ですがあとの2人は入国するためにビザが必要なので4週間も前から申請をしましたが、結果的に申請が許可されず、発行されませんでした。彼らはビザ申請するため、代行の業者に百何十ポンドも払い、特急便で頼んだにもかかわらず、旅行に間に合いませんでした。ホテルはキャンセル出来ましたが、ディズニーチケットと電車賃は払い戻しが効かず、安く売り払ったそうです。

日本のパスポートなら、そんな心配がないのです。

他の体験談でも

  • ロシア人の方はヨーロッパに来るのも、大変ですし、家族を招待するのも一大事。
  • 台湾人は簡単に海外に遊びに行けないそうです。マルタに住んでいて、何度も”日本のパスポートが羨ましい。交換してくれない?”と冗談を言われることもありました。
  • アジアの留学生と比べるとビザなしで行ける国も多いので昔から羨ましがられてきました。EU加盟国は許可なしで就労できる国が多いです。どちらかというと「観光がしやすい」という意味なので、ビジネスマンより一般旅行者にとっての「強さ」となります。

まとめ

 

突然と日本のパスポートの信用度が増したのではなく

これまでの先人たちが日本の信用を高め、日本ブランドを作ってきてくれました。

先人に多大なる感謝をして、価値のあるものを日本人である私やあなたが価値を下げてしまうような行動をすることなくこれからも世界から信用される日本にしていくために旅行先では現地に染まってしまうのではなく日本人であることを誇りに思い、日本人らしく、自分らしく過ごしてください。

 

このサイトの記事

ビザの必要な国、不要な国について詳しく紹介しているので海外に行く際に参考にどうぞ。

 

こちらからは以上です。